好奇心が止まらないッ!!

35歳、働きながらスキな事を夢中にやって生きる!好奇心が繋ぐ人との輪〜

【柔道記】90kg級〜との稽古が面白い【負けても挑め】

time 2019/08/23

【柔道記】90kg級〜との稽古が面白い【負けても挑め】

★連続ブログ更新記録:5日目

★ブロガーズ10円募金:90円目

★本日のブログ更新機材:MacBook Pro

8月も後半に入り、各道場の夏休みやお盆休みが終わました。

自分の習い事も忙しくなってきて、今までのように稽古に参加できるようになってきました。

仕事の後はスポーツをする、武道をするなど一般人ながら忙しい日々が帰ってきたなと思っています。

稽古の後にブログを書くスタイルが定着しつつあります。

寝不足の元になるので、合間に昼寝、仮眠をとるようにしている35歳のキャプテンです。

乱取りの面白さ

本日は柔道記になります!

柔道の魅力の一つに乱取りがありますよね!

乱取りは自分の体重と同じ人と稽古をしてもいいし、重い人や軽い人との稽古もOKです。

65kgの自分は軽い方にも挑まれるし、重い方にも挑まれます。

軽い方はテクニックや隙を突いて攻撃をしてきます。

重い方もテクニックや隙を突くに加えてパワーの投げがあるので要注意。

軽い方との戦法

すでにこちらの方が数10kgは重い。

これは有利に働いてくれます。

簡単には投げられない分、少し余裕が生まれます。

だから自分の得意技を使う以外にも未修得の新技へのチャレンジが可能になります。

自分の場合は内股、払腰、大内刈り、体落とし、袖釣り込み腰などの成功率がめちゃくちゃ低いと自覚してみます。

だからこそ、苦手な技を修得するためのチャンスとして試します。まずは成功体験が必要、そうすれば次に活かす事も可能なんです。

 

重い方との戦法

65kg(自分) VS 90kg 〜130kgなんてのがあります。

何をするにしてもジリジリとこちらの体力が削られます。

崩して、崩して投げを狙いたいけど・・・まずその崩し自体がうまくいかね〜〜。

自分の足の位置を意識したり、相手の道着をはだけさせて投げやすくしたり、工夫が必要ですよね。

無駄な抵抗と思わない。

相手に「おっと、あぶね、あぶね」と言わせたいが為に奮闘する。

なんとか得意技で投げる事ができても、亀の状態になると攻略がむずい。

ひっくり返そうにも自分だけがクルンと回ってしまったり(苦笑い)

足技ばかりではなく、なんとか相手の懐に入って腰で投げるような技を使って行きたい!まだまだ技を磨くための稽古が必要ですね!

 

これからのキャプテン

自分が勝てる相手とばかり戦っていると進歩はするけど鈍ります。

自分がコテンパンに負けるような相手と戦うと、戦っている最中から脳みそが高速回転して作戦を組み立ててくれます

これから柔道を習う方がいれば、自分がコテンパンになってしまうような相手に挑む事をお勧めします!

 

ではでは、明日の好奇心が止まらないをお楽しみに!


投稿者プロフィール

yutacom
yutacom
こんにちは、スズキです。ユニークなブロガーと出会うため、文章力を養うため、ブロガーライフを始めました。趣味は合気道と柔道、DIYです。

down

コメントする




CAPTCHA


死ぬまでにやりたい100のバケットリスト

好奇心が止まらないブロガー!

YUTA SUZUKI

YUTA SUZUKI

★26歳から合気道を習い(35歳継続中)★32歳からさらに柔道にも挑戦(35歳継続中)★勢いに乗って35歳からはレスリング、ズンバに挑戦中!現在はコーチング技術を身につける為に認定コーチ養成講座で勉強中☆スポーツ&コーチングの組み合わせを強みにして爽やかに生きていこう!このブログは2015年から始まりました。船長として週間15000PVの釣りブログを運営中! [詳細]

ブログ投稿カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30