好奇心が止まらないッ!!

ブログの楽しみを発見するライフスタイル

下半身トレーニング、四股踏みをしよう。

calendar

reload

下半身トレーニング、四股踏みをしよう。

四股踏みトレーニングをしよう。

四股ふみをしよう

こんにちは、YUTA(@iamyutacom)です、今回は四股踏みの話をします。

とある相撲部屋では1日300回の四股踏みを準備運動として取り組み、四股を続けるうちに100回で感覚をつかみ、200回から自分なりのポジションがわかってくるとの事。初心者は1日10回を3ヶ月〜5ヶ月ほど繰り返す事によって体重が減り、ヒップアップの効果があるようです。

 

四股踏みの効果について

合気道

四股踏みの効果にはもも裏とお尻の筋肉に効果があり、足腰を鍛えて、股関節の柔軟性を高めます

注意点は無理に膝を伸ばしたり、足を高く上げる必要はありません、無理せずに行います。四股踏みを続けていく結果、下半身が安定するため合気道や空手の技に効果があるとの事。

グラつかない下半身

どの武道や格闘技などもそうだと思いますけど、足元、腰がフラフラしていると投げ技の効果がイマイチだったり、固め技が決まらなかったり、ある程度動きがキレイでも技に体重を乗せる事ができなければ腕の力だけに頼る事になり、自分より腕力の強い人には敵いません。グラつかない下半身を手に入れる事でしっかりと地面を踏んで腰を切る動きが可能になり、技の効果がグンと良くなります。

2015年1月から四股踏みを取り入れた、ぼく。

これを知ってから2015年1月から毎週月曜と木曜は四股踏み300回を取り入れたトレーニングをしています。週に600回、月3000回くらいでしょうか。これを1月から4月、現在も続けています。ぼく的には太ももがやや太く、お尻がキュッとなりました。背筋や姿勢にも気が行くので背中にも良い気がしますね、気持ち良いです。今後も継続していくでしょう!

 

ちなみに大東流合気柔術で有名な佐川幸義さんは老齢になっても1日1000回の四股踏みを行ったそうです。どのようなものだったのか、気になります。

 

まずは無理せずにYouTubeの四股踏み動画などを参考に1日10回を挑戦しましょう!最初に頑張りすぎると筋肉痛になります、徐々に回数を増やしていくと良いですね。

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


ブロガーライフ探求者

YUTA SUZUKI

YUTA SUZUKI

ハマったことにはストイックに取りくむ性格。興味の湧いた事にはとりあえず挑戦&体験!26歳から合気道を習い、32歳からさらに柔道にも挑戦中!現在はコーチング技術を身につける為にフセンとコーチングスキルを駆使したブログにもチャレンジ☆このブログは2015年から始まりました。船長として週間15000PVの釣りブログを運営中!